MENU ENTRY

ニッパンの仕事

専門商社は、まず提案ありき

今、あるモノを媒介する単純なトレーディングではなく
お客様の課題解決に寄与するためのオーガナイズが仕事のスタートです

代表取締役社長の中嶋 達朗

自動車関連製品の専門商社であるニッパン。この「専門」は、単に特定の製品だけを扱う、という意味ではありません。自動車関連業界のお客様が抱えている課題を、お客様・仕入れ先と一緒になって解決できるスペシャリストという意味での「専門」です。

ニッパンは、事業領域ごとに3つの営業本部を持つほか、スペシャリスト集団として企業価値を高めていくために、商社としては珍しい技術本部を設置。

さらに、自動車関連で培ってきたノウハウやインフラを、新市場に展開する取り組みを支援する企画管理本部を設置するなど、戦略的な組織体制を敷いています。

どの部署に配属されても、やるべきことは「お客様の課題解決」です。その目的に向かって、組織を横断しながらさまざまな取り組みを進めていくことが、ニッパンの仕事の基本。それでは各部門の仕事内容をご紹介しましょう。

ニッパンの主な事業部の仕事内容を紹介

  • 自動車の発展と共に成長してきた基幹分野

    オートパーツ営業本部

    自動車補修用部品を整備業界などのアフターマーケットに供給。

  • 日本のものづくりを品質で支える

    プレシジョンパーツ営業本部

    高品質な金属・樹脂製加工部品を自動車部品メーカーなどに提供。

  • 次のヒット商品を開拓する成長挑戦事業

    産業インフラ営業本部

    医療、通信、情報、機械、環境など自動車以外の分野へ展開。

  • 「支援」と「統制」を司る

    企画管理本部

    経営戦略の立案を担う企画部門のほか、総務人事、経理など。

  • 独自の技術で付加価値を創造

    技術本部

    お客様への技術サポートや、品質保証、新商品開発を担う。

内定者の声

入社の決め手は?

→提案型の営業は、私にとって成長していけると考え、とても魅力に感じていました。福利厚生などのも決め手の一つです。

ニッパンは
ワーク&ライフパートナーです

働くということは、⼈⽣の⼤半の時間を費やすことになります。みなさんの貴重な時間を提供いただく訳ですから、雇⽤するニッパンとしても、みなさんの働き⽅(ワーク)だけでなく、⽣活の充実(ライフ)も含めてサポートできる存在でありたいと考えています。

ENTRY